SSブログ

Core i7 8700K + Mini-ITXで自作PC組み立てに初挑戦 [自作PC]

7年ほど使ってたノートPCがついに画面が点かなくなったので、
これを機に初めて自作PC組み立てに挑戦した。
Pic16.jpg

ノートPCのほうで何が起きかというと、ある日突然電源入れても 画面だけ点かなくなった。
ただ裏でガリガリ動いているようで HDMI出力してみると、そこには虹色に輝く画面が。
Pic01.jpg
どうやらこれがログイン画面のようで、キーボードが反応するためログインすると画面が進む。
だがその先は暗転して何もでなくなってしまう状態になる。
ここまで来たらもうお手上げなのであきらめて新調することに決めた。
いろいろ調べてみたが、この時期ノートPCはそこそこのスペックでも
10万越えは当たり前というくらい結構値上がりしていた。
というわけでどうせ同じくらい払うなら性能高いPC組んだほうが良いと思ったので
これを機に初めて組み立てに挑戦したので、簡単に報告。

※完全に素人が組んだ手順なので色々とおかしい部分があると思います。

とりあえず、価格.comでランキング上位にあるパーツで固めてみた。
Pic02.jpg
CPU : Intel Core i7 8700K
メモリ : crucial CT2K8G4DFS824A
マザーボード : ASRock Z370M-ITX/ac
PCケース : RAIJINTEK METIS PLUS 青
CPUクーラー : サイズ 白虎 SCBYK-1000I
電源 : Corsair CX650M CP-9020103-JP

○こだわった点
・マザボサイズはMini-ITX。これは譲れなかった。
 初心者が手出していいサイズではないと思うけど、
 ただでさえ狭い部屋にバカでかい箱を置きたくなかった。
・ゲームやる予定はないが、ノートPC買う額と大して変わらない程度で
 そこそこハイエンドでそろえたい(いずれやるかもしれないし、
 作曲とか開発も一応たまにやったりするので)。

グラボを買わなかったのは、今のところそんなにゲームやる予定がないのと、
チップのiGPUのIntel UHD Graphics 630でも割とそこそこやれそうと思ったため。
あと今は仮想通貨とかでやたら暴騰しているので、しばらく様子見したかった。
OC可能なのに白虎選んだのは、これも今のところ予定はないので、
CPUにファンが付属していないから安くてコスパ良いやつにしたかったため
(OCすることになったら簡易水冷にしたいけど、金が…)。
マザボは本当はZ370N WIFIにしようと思ったんだが、ソフマップで一度注文した後
支払方法間違えたらキャンセルしたら再注文できなくなったので
面倒だから2番目の候補にした。ソフマップで注文するときは要注意
(キャンセルしてんだから買わせろよと思う。謎の糞システム…)。
メモリは高いけどあきらめて16G。8Gでもよかったけど
最安がよくわかんないショップばっかだったのでパス。
電源はATXサイズが入るということだったので人気一位ので。
ただ650Wもいらなかったのかな…SFXは割高だしようわからんのでとりあえず余裕もって。
HDDはとりあえずいっぱいあるので購入しなかった。
SSDはグラボ同様高騰しているので見送り。

というわけで、傍から見たらなんでこんな組み合わせにしてんだと怒られるのは覚悟で購入。
トータルで10万はいかなかったのでまあいいかなと。

ここからは組み立て手順。
※何度か手戻りしているので画像通りに組まないほうがいいです。

まずは電源の設置。もうこの時点で順番間違えてたなと振り返って思った。
Pic03.jpg

外から見た様子。
Pic04.jpg
ケーブルが変な風にはみ出しているのが気に食わない…。
たぶん電源は最後がよかったんじゃないかなと思う。
マザボとかフロントパネルとかのケーブルつないでからのほうが楽だった。

次にCPUの設置。
Pic05.jpg
レバーで固定するときにすごいミシミシ言って何かが折れそうで若干怖かった。

今回使ったグリスはこれ。
Pic06.jpg
アイネックス ナノダイヤモンドグリス JP-DX1
OCするなら瓦割りしてクマメタルがなんとかって言われてるようだけど
今のところ予定ないのと、さすがにリスク高すぎるので普通に塗布することにした。

Pic07.jpg
全然均等に塗れてないが、まあそんなに大きく影響しないだろうと思ったのでこの程度で
(わかってる人が見たら多分キレそう…)。

CPUクーラーの取り付け
Pic08.jpg
固定ピンのつけ方が非常にわかりにくいし難しい。
まず矢印と逆方向に回した状態で差し込む。
んでもってかなりグッと押し込んでカチって言ったら矢印方向に回すのだが、
軸が不安定でなかなかカチって言わなかったり、ピンが
ぐるぐる回り続ける仕様だから永遠と回し続けたりと、
とりあえずいろいろと不親切な設計だなと思った。
また写真にはないがケースファンのピンがCPUファンの隣にあるので、
先に刺しておいたほうがいい。マザボ固定してからじゃ
どうあがいても刺せない(これで一回詰んだ)。

メモリ取り付け
Pic09.jpg
右側のレバー開けて、差し込めばカチッてなって戻るのはわかっていたけど
硬すぎて全然ならなくて焦ったし、ものすごい力入れていたから折れそうで怖かった。
多分板全体に手を当てて体重乗せて押し込まないとできない気がする。

後ろのパネルの銀板?
Pic10.jpg
カチッとはめられる。

マザボ設置
Pic11.jpg
ねじの種類には十分注意。METIS PLUSの場合は頭が平らの奴じゃないと
ほかのねじでやると外せなくなる(説明書に写真があるが雑すぎてどれがどれだかわからん…)。
あと、個人的にはケースの側の黒い固定板を箱から外して
設置してから戻したほうがやりやすいと思う。
そのままマザボ入れると固定ねじを上から締めるときにいろいろ邪魔して非常にやりにくい。

ビープ音のスピーカー
Pic12.jpg
赤と黒の向きに注意。これは先に接続すべきだった。

HDD設置
Pic13.jpg
非常にわかりにくいが、一応上面に設置するやつ。

配線完了
Pic14.jpg
CPU電源がファンの上を通過しているのは如何なものか…
フロントパネルのコネクタ接続には注意すること。
METIS側にはUSB3.0と2.0の端子があるが、マザボ側の3.1のところに刺すだけで大丈夫。
電源に関しては、PW→BTNに対応。GNDはとりあえず右下の向きでつないだ。
CPUファンはケースファン側に持ってきたほうが正解だったのかなと思ったが
そもそもスペースがないので不可能。
ただ高さ的にはもう少し余裕があったから、虎徹 MarkIIでもよかったのか。

起動確認
Pic15.jpg
手戻りが多くて起動まで約5時間程度かかった。
だが配線完了後一発で起動できたのは割と感慨深かった。

○組み立て後の感想 とりあえずi7で6コア12スレッドもあるだけあってかなり快適ではある。
ただ、やはりHDD使用な分、ディスクアクセスのせいで速度に限界はあるように感じた。
あとwindows10以降しかサポートしていないことに若干驚いた。
windows7を強引に入れる方法はあるらしいが、いろいろやってできなかったので諦めた。
できました。
10は相変わらず使いにくい…
レイアウトが微妙に崩れたり、いつも使う機能がいつものところからアクセスできなかったり、
こまごました不満が結構溜まってトータルで見ると本当に使い勝手が悪く感じてしまう。
やっぱり7は完成されたOSだったなと思っている。 以上。


------------------------
2018/04/15 16:00 追記
グラボを買ったので報告。

特にFPSとかやるわけではないので中古のローエンドでそこそこなやつを購入。
pic002.jpg
Palit MicrosystemsのNE5T74001301-1073F
GeForce GT 740 (1024MB GDDR5)なので決してハイスペックではないが、
3,4000円程度だったので許容範囲。

とりあえず突っ込んでみた様子。 特に結束などはしていない。
pic003.jpg
公式ページのサイズを見ると14.5cm x 11.2cmなので、
METIS PLUSの推奨最大サイズ17cmより小さいのである程度余裕がある。
画像で見えるかわからないが、厚みあるグラボだと17cm超えた時点で
ATX電源と干渉するので、多分SFXじゃないと収まらない。
電源ケーブルはクーラーの上に寄せ、SATA系のケーブルはグラボ左の空きスペースへ。

もう少し近い位置から。
pic004.jpg
高さ的には上に3.5インチがあると結構ギリギリ?
2.5インチなら底面に持っていけば余裕だろうけど。
ちなみに補助電源を必要としないのでこれの配線を考える必要がなかった。

外から見た様子。
pic006.jpg
結局HDDが干渉しているからエアフロー的にはなんか微妙な気がする。

ちなみにちょっと失敗したのが、こいつの出力がminiHDMIだったので
変換アダプタを買ったのだが、拡張カードの端に干渉して刺さらないという問題が。
pic008.jpg
グラボ側の欠陥な気がするが、横着せず普通にケーブルを買えばよかった。
とりあえず出力端子タイプは購入時には気をつけるべき。

2018/04/18 22:00 追記
更に横着した結果、エレコムの変換アダプタなら幅小さいから行けるだろうと思ったが、
今度はDVIと干渉してしまうのでマルチモニタができない。
いい加減うんざりだったのでサイドをカッターで削って強引に干渉しないようにした。
このグラボはもはや構造上欠陥品だと思うんだが、他のもこういう風になっているんだろうか…

NVIDIA公式からドライバをダウンロードしてインストール。
Aeroも有効になった。エクスペリエンスインデックスの結果は以下。
pic009.png
まあ相当重い3D処理をしない限りそれなりに動いてくれると信じる。

参考までにiGPU HD 630とGT740のベンチ比較はこちら

630の大体1.5倍位の性能と見える。
ハイエンドに比べたら半分以下。

2018/05/23 19:00 追記
訳あって別のグラボを入手。
GIGABYTEのGV-N650OC-2GI
一応仕様には長さ18.7cmと書いてあり、METIS PLUSの推奨最大サイズより大きいのだが、
実際に内部の長さを測ってみたら17cm以下だったので、多分接続端子を含めた長さっぽい。
なのでこんな感じで割と余裕があり、電源と干渉することはなかった
(というか基板側に厚みがないんだから前面パネルの基板に被らない長さなら
 ケーブル類なんとか頑張れば推奨サイズより長くても余裕で入ると思う)。
pic011.jpg
上面の3.5インチにつなぐケーブルとファンはかなり干渉しやすく
自分の場合は横に傾けないと擦れるので、水平にさせるような形のケーブルが望ましい。

性能的にはNE5T74001301-1073Fよりちょっと上程度で、win7のWEIでは7.4と変わらず。

ちなみに、オンボに映像ケーブル挿すとBIOS表示までに時間かかるが、
グラボに挿すと表示までが早くなる模様。

以上。

nice!(0)  コメント(6) 
共通テーマ:パソコン・インターネット

nice! 0

コメント 6

通りすがり

こんにちは。通りすがりと申します。
metis plusとCorsairの電源の組み合わせについて調べていたところ、貴殿のこちらの記事に辿り着きました。
CX650Mを用いた場合に、5枚目の写真のように電源ケーブルの収まりが悪くなってしまうことを心配しています。
こちらの問題は、最終的にどのように解決・対処されたのでしょうか。
もしこのコメントにお気づきでしたら、ご回答いただければ幸いです。
よろしくお願い致します。
by 通りすがり (2018-04-11 22:17) 

kamchatka

コメントありがとうございます。

電源ケーブルの収納についてですが、特に工夫などはしていません・・・
多分グラボを刺していないために大分スペースがあるからだと思いますが、
白虎を使っても上部にある程度余裕があるのでそっち側に寄せられるかもしれません。
近日中にグラボを買って検証し追記したいと思います。
by kamchatka (2018-04-12 07:04) 

かつお

はじめまして。
同電源と同ケースにて、
GTX 1070 AERO ITX 8G OC [PCIExp 8GB]のビデオカードを増設しようと思っております。
しかし、ビデオカードの長さだ175mmとなっております。
主観で宜しいのですが、上記ATX電源と5mmの干渉は有り得ますか?
手隙の際にお返事を頂けると嬉しいです。m(__)m
by かつお (2018-05-23 16:03) 

kamchatka

コメントありがとうございます。

>上記ATX電源と5mmの干渉は有り得ますか?
おそらくほとんど干渉しないのではないかと思います。
公称で18.7cmとあったグラボでも結局3cmほど余裕ができます(メーカーごとに長さの基準は違うかもしれませんが)。

一応記事を更新してメジャーで測った画像を追加しましたので、そちらをご確認されたうえでご検討いただけたらと思います。
by kamchatka (2018-05-23 19:08) 

かつお

kamchatka様へ、
さっそくのお返事ありがとうございます。
又、画像UPによる指南頂き助かりますm(__)m
画像を拝見させていただくと170mmから数センチはマージンが有る様子ですね。
自己責任でチャレンジして見ようかと思います!!
PC構成が似ていて助かりました。
無事出来ましたらご報告致します(^^♪
by かつお (2018-05-24 00:19) 

kamchatka

かつおさん

それなりに高いですからできれば失敗はしたくないですよね…
少しでも参考になれていれば幸いです。
私も結構気になっている部分なので、もし挑戦される場合は是非ご一報いただけたらと思います。
by kamchatka (2018-05-24 06:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Rocksmith 2014 Remas..Coffee Lake(Z370)にWi.. ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。